calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
03« 2008/03 »04

プロフィール

onespet

Author:onespet
ご訪問戴き有難うございます。
人間の身勝手な理由で、年間約30万頭以上の犬や猫が苦しみながら殺処分されています。伴侶動物はかけがえのない家族です。
尊い命が奪われない日を願って。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歩進んで2歩さがる。 

本日もお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

仕事から帰って来てビックリです。
朝家を出た時のまま、みるくはベットの中でした。
おしっこ・ウ○チをした形跡なし。
お水・ご飯を口にした形跡なしです。

「・・・・・・・。」
不安が爆発しそうでしたが、みるくに悟られないよう、
「ただいま~(●^o^●)」 ぶるぶる。

昨夜は安心した顔で、私に体を預けて寝てくれていたのに、
頭をナデナデしようとすると、ぶるぶる震え出しました。
1歩進んで2歩さがる・・・・・・


002_20080331231828.jpg


視線を合わせると、焦って目をそらします。
少し近寄ると目を見開いて体を硬直させてしまいます。
何かに包まれていると、ブルブルが止まり眠そうな顔をします。


013_20080331235331.jpg



焦るな。
ゆっくり少しずつ。

スポンサーサイト

ゆっくり。少しずつ。 

013.jpg

あまりにも動かないので、クッションの上に移動です。
寒いといけないので、膝掛けとこたつをON!

043.jpg


ご飯を食べません。お水も飲みません。
以前にボランティアでお世話になっている方から聞いたお話で、
「女の子は好き嫌いが分かりやすいよ!
ドライフードよりも手作りご飯の方が食べてくれる。」

ということで、早速スーパーへ買い出しに!
ササミとシラスを購入して、犬用のチーズを入れてコトコト煮込みました。

049.jpg


たっ食べた!!!
ササミスープもいっぱい飲んでます!!!
うれしぃ~~~~!!!


でも「いいこね~~」って誉めようようと手を伸ばすとブルブル。
ゆっくりそ~っと頭をなでなですると、手をペロペロしてくれました(●^o^●)
やった~~~!ありがとう~~!!
これからのみるくの未来には、幸せと喜びが沢山まってるんだよ。
ゆっくり少しずつでいいから幸せになろうね。



「はじめまして。みるくです」 

本日もお立ち寄り戴きましてありがとうございます。

昨日我が家にチワワの女の子『みるく』がやってきました。
推定6~7歳で、捨てられていたところを保護されました。

かなりの怖がりで、テーブルに物を置く音でもオドオドしてしまいます。
抱っこ、おやつ、お散歩、褒められること。
全てに無反応で、表情を見せてくれせん。

常に体をこわばらせ、全てが未知の世界のようです。
みるくの7年間は一体どんなものったのか。
容易に想像できません・・・・・
怖くて怖くて体が動かない・・・・・・
ただ小さく息を殺して、永遠にも感じる時間をひたすら耐えてきたのでしょうか。


002.jpg


↑2時間このままでした。


<

ドッグランのマナーとは? 

本日もお立ちより頂きましてありがとうございます。

もう一匹の愛犬、ゴールデンの「はな」ちゃんです。
今はまだ2歳ですが、最近顔が急激に大人になってきました!!
鼻が伸びた?と言うか表情が落ち着いてきた感じです。
嬉しくて飛びつかれると、丁度前足がみぞおちに・・・・・ぅぅ
でも、冬でもボールを追いかけ池に飛び込む姿は、まさにゴールデン。
桜の花も咲き始めたので、千葉のドッグランへ出かけてきました。

028.jpg


さてさて、楽しく追いかけっこをしたり、いろんなワンコ達とはしゃいでいると・・・

「きゃ~~~~!!!」

な、なんだ!?どうしたんだ!?
と、声のする方を見てみると、悲鳴ではなく、飼い主の喜びの声。
見るとコリーの子が黒ラブちゃんにマウンティングしています!!

家族なのかな??と思いましたが、まったくの他人でした。
マウンティングし続けるコリーを制することなく、拍手し、笑いながら
「きゃ~~!」と喜ぶこの飼い主・・・・・

避妊・去勢はしているのでしょうか?

黒ラブちゃんの飼い主も、嫌がるそぶりは見せません。
もし交配目的(そんな訳ないでしょうけど・・・・(〒〒))ならば、
なぜこんなに大勢のワンちゃんがいるドッグランでさせるのか。
他の子への被害や、ここで楽しく遊ばせたいと思って連れてきている
人たちへの多大なる迷惑を考えなかったのでしょうか。

マウンティングが終わると、その子達はかなり興奮して、
いろんなワンコを追いかけ回し、ガウガウしていました・・・・

はなも被害者です。ガウガウされそうになりましたが、
普段温厚な分、キレると怖い彼女・・・・
睨みのきいたその眼力で、追い返しました(ヒュ~ヒュ~)

いつも行っているドッグランでは、マウンティング開始3秒後には、
必ず飼い主さんが制し、きちんと「ダメ」を教えています。
大型犬小型犬関係なく、しっかりマナーを守らせています。

ドッグランは人と犬とが思いっきり楽しむ所です。
楽しみながらマナーを教えて行くところだと思います。

ドッグランでの事故やマナー違反は100%飼い主の責任です。
他の犬に噛みついたから、ゆうことをきかないからといって、
全て犬のせいにして、捨てたり、保健所に持ち込むことは許されません。

幸せのお届です♪ 

本日もお立ち寄り頂きましてありがとうござます。

みなさま~~(●^o^●)
アンリの近況「幸せ便り」が届きましたよ~~!!

CAK0UITS.jpg


かっ可愛い!!
何度見ても顔がにやけてしまます(笑)


「アンリが家族になってくれてウチもまた明るくなりました。
去年飼ってた子が亡くなった時、母は自分が病院に連れてったせいだと
すごく自分を責めていましたが、アンリの件、話が進んでいくうちにまた
明るさを取り戻せたように思えます。」

こんな素敵なことを言ってもらえたら・・・・うぅ(/_;)涙止まりません。

「あれから色々なホームページ見ました。
アンリは縁があってウチに来てくれましたが、
他の子たちの現状はとても厳しいということを知りました。
僕も、書いてる日記でアンリのことや、HPを紹介しましたので
色々な人に見てもらって現状やペットを飼う責任をもっと持って欲しいなと思いました。」

感激で胸がいっぱいです。
アンリの預かりボランティアをしたことで、
本当にたくさんの宝物をもらったように思います。

素敵な人達との出会いや命の大切さ。
お礼を言わなければいけないのは、私のほうですね。

心優しいアンリのご家族、そして沢山コメントを下さった皆さま。
本当に本当にありがとうございます。


そしてアンリ(*^_^*)
幸せそうな顔しちゃってぇ~~~♪
大好きだよ。
ありがとう。






板橋の犬たちを助けて 

初めて「板橋の犬たちを助けて」のホームページを見た時、
頭をゴーンと殴られたような衝撃が走りました。
言葉にまとめたくても感情が爆発してしまいそうで・・・・


↓以下ホームページより抜粋。
板橋区に住む53歳 Tという男性が、無許可で40頭以上の犬を飼育していました。  
餓死させて頭数は減りましたが、未だに無計画で無謀な繁殖を繰り返しています。           
その劣悪な飼育環境、飼育方法は、動物虐待であることはもちろん、
近隣の迷惑は想像を超えるものでした。



この板橋の子たちを救う活動をしていらっしゃるのは、
主にお2人での活動だそうです。

2人・・・・・・
板橋区はなぜ、迅速な対応をしないのでしょうか。
なぜ見て見ぬふりをするのでしょう。


この子達が犬ではなくて、あなた達のお子さんだったら?
あなたがこの犬たちだったら??
それでも見て見ぬふりをして見殺しにしますか。

言葉を選ぶとお約束したのに、感情的になってしまいます。
すみません(=_=)


あまりにも周りが無関心、見て見ぬふり・・・・・
絶対に許されるものではありません。
「犬の幸せって?」では、今現在の状況がブログで公開されています。


こんなにも残酷な現場。
お二人での活動は、どんなに心身ともに大変だったのかお察しします。

「板橋の犬たちを助けて」
どうか皆様のお力を貸して下さい!!お願い致します!
より多くの方に知って戴きたいと思っております。



感無量!! 

本日もお立ち寄り頂きましてありがとうございます。


先ほど、アンリのお届けから帰ってきました。
アンちゃん興奮してマウンティング×30でした・・・(;一_一)

でも新しいアンリのママは、とっても素敵な方です。
笑顔が絶えず、マウンティングするアンちゃんを
「大きいわね~(*^_^*)」と言ってかなりご理解のある方なんです!

大興奮でしたけど、ちゃんとアイコンタクトもできたし、
オシッコもシーツにできたし♪♪もう最高!!

お顔はプライバシーの為控えさせて頂きます。
でも素敵な笑顔を見せたいです~~~!(^^)!

新しい家族です♪


あぁ~なんだかお話したいといっぱいあるんですけど、
嬉しくて興奮しているので、また後で・・・・(@^^)/~~~

新しい水色の首輪が最高に可愛いです!
でも、今度ララポートにお買いものに行くみたいです(笑)


アンリの新しいご家族の皆様、どうぞ宜しくお願いします!
アンリずっとずっと幸せにね。


それでも人間が好き。 

本日もお立ち寄り戴きましてありがとうございます。


f0078320_22491644.jpg


この写真、どこだと思いますか?
どこかのブリーダー?
それともペットショップ?


いいえ。
ここは千葉の動物愛護センター。
この子達は殺処分されるためにここにいます。
そして、この写真に映っている子のほとんどが、もうこの世にはいません。


中には首輪をしている子、じっと動かない子、
人の姿を見るとしっぽを振って近寄って来る子。


この子達は自分の意思でここにいるのではありません。
100%人間の身勝手な、理由によるものです。


長年生活を供にした子も、まるでゴミのように捨てられていく。
なぜ、10年後に「やっぱり飼えない」「老後の介護ができない」
そんな理由でここへ連れてくるのでしょう。

そういう人に限って、また新しい子を飼います。
あなたのことが大好きだったのに。
あとほんの少しの余生を、ゆっくり穏やかにすごしたかったのに。
ずっと傍にいてくれると思ったのに・・・・・・


そんなささやかな願いも届きません。
冷たく汚れた収容施設で、数日間おびえ、空腹に耐え、寒さに凍え、
あのガス室で苦しみぬいて、焼却されます。


窒息死。
安易に想像できないくらいの苦しみと、死への恐怖。
子猫はガスが効かないために、そのまま焼却される施設もあるそうです。

持ち込む飼い主さん、ご自分で最期のボタンを押して下さい。
そして、一度は愛したこの子達の、苦しみながらこの世を去る
顔をちゃんと見届けて下さい。

こういった施設で働く職員の方に罪はありません。
一人ひとりが、もっと命を大切にする日が来たら、
この職員さん達は、私達が動物と共存するために、
衛生面や環境面などの向上を目指し、日々地域のために働くことができるんです。


アンリもここにいました。
飼い主に持ち込まれ、処分されるために。
遊び疲れて寝てます^m^

少しでも多くの方に現実を知ってほしい。
沢山の人のちょっとした行動で、
日本にこのような施設を無くす事ができます!


今日の記事を読んで、辛い気持ちにさせてしまったらごめんなさい。
でも今、アンリは人間が大好きです。
精一杯の喜びを、体いっぱい表現してくれます。

太陽が気持ちイイね!アンリ(*^_^*)




この現状をより詳しく知りたい方は、
千葉わんの愛護センターリポートをご覧ください。


散歩の楽しさ。 

本日もお立ち寄り戴きましてありがとうございます。

今日はあいにくの雨ですね・・・・
あったかいココアでも飲みながらテレビでも・・・・。



ヒヤッ
背筋に冷たいものが・・・・!!!


036.jpg

あ、アンリ・・・・
すごく冷たい目ね。


わかってる。
「仕事で帰りが遅くなった上に、
散歩に行かないなんて言わせない。」
あなたはそう言ってるんでしょ?

いいですよ。
いいですよ。
行きましょう。
あなたの気の済むまで、ずぶぬれになって下さい。

最近アンリはお散歩の楽しさがわかってきたみたいです。
元々走り回ることが大好きだったのに、前の飼い主に
置き去りにされたあの日から、知らない所を転々としたために、
怖くて仕方がなかったんだよね。
初めて一緒にお散歩に行った時の、
不安げに立ち止まる姿が忘れられません。

今では楽しくて仕方がない気持ちを、素直に体いっぱい
表現してくれます。

抱っこも、ちょっと前まで体をこわばらせてさせてくれなかったのに、
今は「アンちゃん抱っこ」と声を掛けると、人間の赤ちゃんの様に
抱かせてくれるんです。


濡れた体をホットタオルで綺麗にして、
おやつを食べたらもう、うっとり^m^

048.jpg



おやすみアンリ♪

手作りご飯。 

本日もお立ちより頂きましてありがとうございます。

皆さんは愛犬の食事ってどうしていますか?
ドライフード、ソフトフード、手作りご飯・・・・・
最近は色んな種類のペット用フードが出ていますよね。

さてさて、アンリはドライフードを食べていますが、
ペットフードって食べたことありますか??

実は私はあるんです。
あんまりにも美味しそうに食べる彼らを見ていると、
ついつい・・・・・・手が出てしまうんです(笑)

!!!!!ぅぁぁぁあ!!!!!
↑これが人間の素直な反応です。
でも犬たちにとっては、◎なのですね、きっと♪

昨日もアンリの新しいご家族の方とお話したんですけど、
「アンリ君の食事は・・・」
「今はドライフードを食べていますよ。」
「ささみと野菜などで手作りでもいいですか?」

(´∀´)☆最高です!!

先代犬の子達にも、手作りご飯だったんですって。
なんて素敵なんでしょう!嬉しかったのでご報告です♪


千葉ワン

かけがえのない家族。 

皆さんに最高のご報告です!!

アンリに家族ができました(*^_^*)
里親会の時に、誰よりも熱心に、真剣にアンリのことを聞いて
下さった方です。今週の土曜日、正式にこのご家族の息子になります。

アンリ幸せになってね(*^_^*)


大好きなアンリ。
甘えん坊なアンリ。

短い間だったけど、本当にかけがえのない家族でした。
ありがとう。



ドッグカフェ初デビュー! 

本日もお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

今日はアンリが、初ドッグカフェデビューをいたしました。
実はアンリは我が家にやって来た時、
背骨がはっきり見えるくらいガリガリだったんです。

背骨がつまめます。

↑背骨がつまめ、老犬のようにお尻のお肉がありませんでした。

きっと大きなストレスと、十分な食事をもらえなかったと
思います。
前足や後ろ脚は、コッカー独特のクリクリ毛で、
しっかりとした太い足に見えるのですが、
その毛の下は、骨と皮なんです・・・・

一日2回の食事に対してもすごく敏感に反応し、
「今食べなくちゃ!食べれるときに!!」
とでも言っているかのような感じで、始めはすごく
切なくなりました。

ですが今では、ちゃんと「お座り」の姿勢で
待ってくれるんです。私が言う前に・・・(笑)
フライングでお手までしてくれるんですよ!

今日ドッグカフェに行く前、本当は少し心配でした。
食事・食べ物にすごく反応してしまうアンリ。
大暴れ!!!
なんてことにならないかな?

見事期待を大きく裏切ってくれました!
人間の食べ物がさきに来ても、興味は示して
おねだりするのですが、「ノー!ダメ!」と注意すると
「ちぇっ~~!」ってすねた顔でちゃんと前足を
下してくれました。

彼のメニューは「ささみとたっぷり野菜のポトフ」
↓いい子ですよね^m^

美味しそう!


一緒に行ったヨーキーの、リディー姫の分もしっかり
頂きました(笑)ごちそうさまです。

その後お家に帰り、5分で夢の中。
怪音が聞こえると思ったら・・・・アンリのいびきでした。

042.jpg


おやすみなさい(^u^)


オシッコの仕方。 

お立ち寄りいただきましてありがとうございます。

↓アンリは男の子ですが、足を上げてオシッコをしないんです。
ピーンと伸びた後ろ脚が、なんとも可愛らしいです。

よく出ますね~(^u^)


お部屋の中では、トイレシーツにばっちりしてくれます。
お留守番中は、ゲージの中ですが、おトイレはちゃんと
ゲージの外に出てから。

アンリのおりこうな姿を見ると、少し切なくなります。
この子が捨てられた理由、「わがままで手に負えないから」
この元飼い主は3年間も、アンリの何を見てきたのでしょうか。

まて・お手・ハウス・トイレ・散歩、躾は一通りできます。
ただただ愛されたくて、「いい子ね」って頭をなでて、
褒めて欲しくて一生懸命覚えたんだね。

次は新しい家族に見てもらおうね!
いっぱい褒めてもらおうね!


千葉ワン


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


初めての里親会。 

本日もお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。

今日は千葉わん里親会に初めて参加してきました!
お天気もよくて、芝生にアンリはご機嫌でした。

いい子いい子してもらったよ~(●^o^●)


でも、人の多さにそわそわキョロキョロ・・・・・
そうですよね、「可愛い~」「いい子だね~」なんて言葉、
いつぶりに聞いたんでしょう。
沢山なでなでしてもらえるなんて、何か月ぶりなのかな。

嬉しさと興奮で、飛びついたりマウンティングしていました(笑)
ちょうど、初めて我が家に来た時の様。

不安と緊張とで何度も飛びつかれました。
嬉しいけれど不安もいっぱい。

アンリの「ハァハァ」と、「キョロキョロ」がそれを物語っていましたね。


でも、平常心じゃない時なんて、思いがけない行動をとったり
しちゃうものですよね。
私たち人間だって、言動がおかしくなってしまうんだから、
この子達がソワソワ・ぴょんぴょんするのなんて当たり前なんですよね。

一通り気が済んだら、ちゃんと傍に寄り添ってくれるんです。

昨日のドッグランデビューといい、今日の里親会といい、
アンリはだいぶお疲れみたいです。

お疲れ様(^u^)

↑お家に着いて、5分後です(*^^)v




千葉ワン


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



ドッグランデビュー。 

本日もお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

今日はとってもいい天気でしたね。
アンリと近くのドッグランに行ってきました!

040.jpg


いつものお散歩では、暗い道や初めての道は、必ず立ち止まって
私の顔を不安そうな顔で見上げるのですが、今日は・・・・
 
ご覧の通り、色んな人にナデナデしてもらって幸せそうです。
他のワンちゃんとも、何の問題もなく仲良く匂いをかぎあって
いました。無駄吠えも、威嚇もしないこんないい子を捨てる
人に、今のアンリの幸せそうな顔を見て欲しいです。

042.jpg


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

千葉わん



翌日殺処分。 

翌日殺処分。

ご訪問戴きましてありがとうございます。
アメリカンコッカースパニエルの男の子。推定3歳です。

001.jpg

↑アンリと名付けました!

この子は元飼い主に保健所へ持ち込まれ、殺処分が決定していました。
飼い主の持ち込みは即殺処分を意味するのです。

人間の身勝手で、現在 年間に約30万頭以上の犬や猫が殺処分されていています。


千葉ワン


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。