calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2008/10 »11

プロフィール

onespet

Author:onespet
ご訪問戴き有難うございます。
人間の身勝手な理由で、年間約30万頭以上の犬や猫が苦しみながら殺処分されています。伴侶動物はかけがえのない家族です。
尊い命が奪われない日を願って。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打倒!フィラリア 

こんばんは。

今日はウランちゃんの、打倒!フィラリアに向けて

病院へお薬を処方してもらいに行きました(*^^)v

体重10g増えてました~~!(たぶんリボンのせい?笑)

20081031171809.jpg


お薬6ヵ月分を処方してもらい、投薬生活に向けての注意事項など、

先生に色々教えていただきました。里親さんはかかりつけの病院が

あるので、詳細や血液・肝機能の数値など、全て一まとめにして渡します!

今日の夕飯時に、まずはショック止めを飲む予定です。

明日以降、一か月ごとに約1年飲み続け、少しずつ虫を減らしていく方法です。

早い子は1年で完治するそうなので、ウランちゃんにもフィラリアなんかに負けず、

これからどんどん健康に、そして幸せいっぱいに暮らして欲しいと思います☆


※お薬代は里親さんがご負担してくださっています。






そして、朗報といたしまして長野県の保健所に収容されていた

茶ダックスの女の子は、本日無事に譲渡完了いたしました。

保健所の方がめちゃくちゃ親切で、親身になってくださり、

譲渡後の先ほど、お電話いただきました。有難い限りです(>_<)

(長野県在住の方がご自身で引き出しをし、里親様になられました!うれしい限りです☆)



-ご協力下さっている皆様への切なるお願いです。-
収容犬につきまして、近況などご報告して行く次第でありますが、
一つだけお願いがあります。
各保健所等へのむやみな問い合わせ・抗議のお電話などは、
お願いですのでしないで頂きたいと思います。
もちろん、ご自身で引き出してあげられる場合は別ですが、
情報がバラバラと沢山入ってしまいますと、職員さんや、地道に保護活動を
されている方への多大な迷惑となってしまうのです。

助けてあげたいお気持ち、と~~~~っってもよくわかります!
ですが、お仕事の妨げになってしまったり、不確かな情報が飛び回ってしまうと、
助かる命も助からなくなってしまいます。
生意気な事を言って申し訳ないのですが、ご協力お願いいたします(>_<)


スポンサーサイト

リボン付いちゃいました。 

こんばんは。
30日処分の子の記事へコメントを頂いた皆様へ。
保健所サイトの掲載期限が本日迄となっておりますので、
記事を削除させていただきました。誠にすみません(>_<)
でもちゃんとコメント読ませて頂いております。感謝です!



今日は、ウランちゃんのシャンプー&トリミングに行ってきました。

一時間後のウランちゃんは、ツヤツヤぺかぺかで数日前の面影はありませんでした。

いつもは保護した子のシャンプーやカットは、出費をなるべく抑え医療費や検査費用に

回したいと思っていますので自分でやってしまうのですが、

ウランちゃんの場合は、皮膚が弱いようでパッドも少し硬い所をあるくと

すりむいたようになって血がにじんでしまうんです(@_@)

かなり汚れが酷かったことと、素人の私が変に力を入れて傷つけたくなかったので、

今回はプロに!お任せしました。

トリミングの後は、リボンやらバンダナが選べるようになっていますよね。

てっきり首輪に小さなリボンが1つ付いてくるのかな~?と予想していましたが・・・

1_20081030204816.jpg

めちゃくちゃ派手に目立ってます(笑)しかも両耳!!

20081030200343.jpg ↓友人手作りのテディベアが。。。
20081030200402.jpg

里親さんたってのご希望で、フィラリア完治に向けて投薬治療
明日から始めることになりました!
色々とフィラリアについても勉強をされたみいで、
少しでも早く楽にしてあげたいとのはからいです。

明日、病院に行ってきます☆

20081030201636.jpg

バロンも元気です(*^^)v

■■里親希望・一時預かりボランティアを募集しています■■ 

皆様のお力が多くの命を救える行動力の源になっています!
私一人ではくじけそうなことでも、皆様が支えてくださっているから
「それっ!」と一歩踏み出すことができると思っています。

ご賛同願えます方はこちらのフォームからお願いいたします!


天才児現る。 

こんばんは。
先ほど埼玉っ子の新しい名前が決定しました~^m^

☆新しい名前 【ウランちゃん】 です☆

20081029233406.jpg


そして、フィラリアの陽性についても温かいご理解を頂き、
家族に迎え入れる準備を着々と進めて下さっているようです。

今日一日で、凄く大きな発見がありました。

ウランちゃん、「待て・オスワリ・お手・ハウス・トイレ」ほとんどの躾が

完璧にできる子でした!いきなりの天才ぶりに私の方がタジタジです(笑)



ですが、それと同時に悲しいしぐさも見つけてしまいました。

何かの拍子で私が手を上げると、目をぎゅっとつぶり、肩をすくめて

ぶたれるのを待つしぐさをしました・・・・・

こんなに小さな体をこわばらせ、ぎゅっと固くなるウランちゃん。

前の飼い主は、きっと殴りながら生活を共にしてきたのでしょう。

許せません

この子達は、人間の思い通りになるおもちゃじゃありません。

生きることの素晴らしさを教えてくれる、

かけがえのない家族であり、人生を共にするパートナーです。


20081030012928.jpg
「早くねなよ~~ぉ」 ※声:バロン


20081030012849.jpg
「zzzzZZZ」 ※注:ウランちゃん


■■里親希望・一時預かりボランティアを募集しています■■ 

皆様のお力が多くの命を救える行動力の源になっています!
私一人ではくじけそうなことでも、皆様が支えてくださっているから
「それっ!」と一歩踏み出すことができると思っています。

ご賛同願えます方はこちらのフォームからお願いいたします!

埼玉っ子検査結果のご報告 

こんにちは。

今日は埼玉のミニチュアダックスちゃんの検査をしてきました!
予想以上に混んでいまして、今戻ってまいりました~(^u^)



診断・検査結果

・血液検査問題なし
(ちょっと貧血気味ですが、これは痩せていることと、ストレスを考慮し経過を見る)

・肝機能・腎機能問題なし

・歯もとても綺麗です

・白内障なし

・歩行もスムーズです

・皮膚がところどころ十円ハゲの様になっていますが、(一か所は傷)
 それはバイ菌が繁殖して皮膚にダメージを与え、かさぶたになりはげたようです。
 今後栄養をとって、皮膚も綺麗に保っていけば、また毛は生えてくるそうです。


ですが、残念なお知らせもあります。

フィラリア陽性でした。

保護した時に、少し呼吸が荒いなぁとは思ったんですが、
やはりフィラリアにかかってしまっていました。
フィラリアは100%薬で予防できるのに、この子がフィラリアということは、
飼い主の無責任さを物語っています。
心臓に虫が湧いてくる・・・・・・想像しただけで寒気がします。
どんなに苦しいか。

幸いにも、症状的にはまだ軽く、食欲もありますし、血尿もでていません。
血液検査の数値を見ても、投薬治療で完治出来るそうです。
↑まれにショックを起こして亡くなってしまうケースもあるようです。  


里親さんには長期に渡る投薬が必要なことをお伝えしました。
フィラリアは年に一万円位で完璧に防げることなのに、
予防をしない飼い主がまだまだ沢山いるようです。
年に約5万匹の子がフィラリアで亡くなっています。
5万人の飼い主が家族へ対する責任を怠っているのです!


トリミングは明日行う事になりました~!
昨日の長距離移動、今日の病院、かなりお疲れのご様子です^m^
それにフィラリアを発症していますので、なるべく体に負担をかけないように☆

20081029141511.jpg


ハロゲンヒーターで、もうおねむです。
私の後ろでスヤスヤしています~zzzzzz
それにしても、バロンはマイペースでありがたいです(*^^)v



いつもご協力いただいています茶太郎の仮ママさんが
里親希望・一時預かり申し込みフォームを作ってくださいました!
これをお使いいただければ、ご協力をお申し出くださる皆様にもっと早くお返事が
できるかと思いますので、宜しくお願い申し上げます(>_<)

※フォームは、皆さんの目に止まるよう、毎回記事の最後に記載させていただきます。


■■里親希望・一時預かりボランティアを募集しています■■ 


皆様のお力が多くの命を救える行動力の源になっています!
私一人ではくじけそうなことでも、皆様が支えてくださっているから
「それっ!」と一歩踏み出すことができると思っています。

ご賛同願えます方はこちらのフォームからお願いいたします!

小さなお客様 

沢山のコメントやメール、ご協力のお申し出など本当にありがとうございます!
こんなにも皆さんがご協力して下さったおかげて、
どんどん熱くて強い輪ができていく感じです。
とってもとっても心強く、また励みにさせて頂いています!




本日、我が家に小さな小さなお客さんがやってきました。
昨日(27日)までが命の期限だった、ミニチュアダックスの女の子です。

27.jpg


保健所の写真では、あまり顔が分からなかったのですが、
実際に今日会ってみて・・・・・↓自宅にてシャンプー後

20081028231921.jpg
↑本当はもっと目がクリクリで女の子顔なんです~(>_<)写真へたですみません!

あらぁ~~めちゃくちゃ可愛い子だねぇ!

思わずあまりの可愛らしさになでくり回してしまいました(笑)

保健所の職員の方も、
「この子は本当にいい犬だから、すぐにでも譲渡希望者が出ると思ったんだけどねぇ」
とお墨付きを頂くくらい、本当に愛くるしい可愛い女の子です。

そして、今回この子の遠里親さんになって下さる方は、
ラヴィちゃんの時にも声をかけて下さった方です。
埼玉の子の話をした時に、顔見てないけど大丈夫ですか?とお話ししたら
快く引き受けてくださいました。来週か再来週に長野までお迎えに来て下さいます。
(※飼育環境を見ないの?と思われると思いますがこの方は私の親戚のお姉さんですのでご安心ください!)


先ほど里親さんにダックスちゃんの写真を送ったばかりなので、
この子の名前はまだ決まっておりません~~!
早く可愛い名前つけてもらおうね☆ワクワク

今日は埼玉→長野というスケジュールでしたので、
行きつけの動物病院に間に合わず、明日健康診断・血液検査等します!
あと、自宅にてシャンプーはしましたが、アカが本当にびっちりこびりついて
なかなか取れませんでした。。。。私の技術では肌を痛めてしまいそうなので
明日はトリミングへも行ってきま~す!
体を触った限りでは痛いほどガリガリです。

が!本当に甘えん坊で元気いっぱいで聞きわけの良い子です。
初対面で、ヘソ天&だっこして~って感じで、相当人に慣れています。
なにせお手ができました。ミニチュアダックスのお手。。。^m^(笑)

元の飼い主に褒めてもらいたくて一生懸命覚えたんでしょう。
お手をした後に、必ず頭をすり寄せてきます。
必死に褒められようとする姿は、私にとっては悲しい現実に感じました。


男の人にも全く怖がりません!
うちの父なんて、この子を撫でる顔がニヤニヤしていてまずいです。。。
「甘やかしたらだめだよ!少しづつ落ち着けるようにしないと」と
注意した時のあの切なそうな顔。。。。。^m^

確実に幸せな人生を歩むことができます!
これも、応援してくださる皆様のおかげです<(`^´)>!!
本当にありがうございました!




↓埼玉の越谷保健所にある、犬収容施設です。
大きな本舎とは違い、敷地の端にある日の当たらない犬舎です。

20081028155842.jpg

この子を引き出したとき、「もう大丈夫だよ~いい子だね~!」と
声をかけてあげたら、隣に収容されていた首輪の付いたボロボロのMIXの老犬が、
一度だけ私を背中ごしに見てくれました。
「もしかしたら僕の家族かもしれない・・・・・」
衰弱した体でうつむき、力のない目で私の姿を確認していました。

ごめんなさい。
助けてあげられない。


歳をとった老犬や老猫を捨てる人には、
いつか自分が歳を取って老人になった時に、この仕打ちは返ってくると思います。
「くさい・きたない・面倒くさい・病気になるな・もう家族じゃない・死んでほしい」
必ず自分に返ってくると思います。


明日引き出します 


こんばんは。

埼玉の保健所にいる今日が命の期限のミニチュアダックスの女の子は
明日私が引き出しにいきます。沢山の励ましのコメントやメールを
いただけたことが、大きな勇気になり、命が繋がったと確信しています!
本当にご協力ありがとうございました!

☆里親様決定しています☆
27.jpg
明日、埼玉の保健所にこの子を迎えに行くことになりました。
埼玉県の場合は、譲渡するに当たって、動物愛護センターにて
犬を飼うための講習を受ける必要があります。
講習を受けた後、埼玉県の保健所へ行き、正式に譲渡になります。

埼玉県の子を引き出すことをお考えの方は、このような過程が
ありますので、ご参考になれば嬉しいです。
当日の持参するものは、認印・キャリーバッグ・首輪です!
私は長野県からですが、埼玉県の子を引き出すことは可能でした。


色々保健所の方と何度かやり取りがありましたが、
皆さんの気持ちは一緒です。
一匹でも命が繋がるなら、ワラにもすがる思いでお願いします。
そして、愛護センターの方も、何としても助けたい!
こんな思いが電話越しではありますが、ひしひしと伝わってきました。
引き出しを決めて、愛護センターへ電話をしましたが、
担当の方の第一声が・・・・・・

「あっ!!古川さん!?あぁ~ありがとう!」

もうこの反応を聞けただけで満足してしまいました。
明日引き出し後は、病院で健康診断をして、
里親様に引き継ぐまで、しばらくは我が家でゆっくりして
もらうことになりました☆
健康状態は問題ありませんが、結構やせているようです。。。。。
絶対に幸せにしてあげたい!!




本日27日に保健所へ問い合わせをしたところ、
一人譲渡希望の方がいるようです。
収容期限は29日までですので、それまでに飼い主が名乗り出ない場合は
この子は譲渡希望の方の元に行くと思います。

ですが、あと2日ありますので本当に里子に出れるのか、
今はまだ確定ではありません。
譲渡希望の方のご事情により、もしかしたら引き出しのお話が
無くなってしまうかもしれません。
ですので、29日にもう一度保健所の方から連絡をもらうようにしてあります。

今は命が繋がることを願っております。


mayoi.jpg

リンクやコメント、メールを下さった皆様。
本当にありがとうございます!
一人じゃない!皆様が救ってくださった命です!!


本日期限 

茶太郎の仮ママさんのブログで27日(本日)期限の子の紹介をしていました。
※他にも沢山のミニチュアダックス達が命の期限をつけられています。
  どうか一度見ていただけるとありがたいです。

  
↓明日28(火)に私が引き出します!取り急ぎご報告
27.jpg





10月29日(水)が命の期限

先日ブログで紹介しました、長野県の保健所にいる子です。

mayoi.jpg
子の子は皆様が命を繋げてくださったラヴィちゃんの引き出し時に、

収容されていたミニチュアダックスの女の子(推定5歳・茶色)です!

本日、27日朝に保健所へ問い合わせをしたところ、

今のところ飼い主・譲渡希望者はいないそうです。


◆健康状態問題ない
◆すごく大人しい


この子の新しい家族になってもいいとおっしゃる方が

いらっしゃいましたら、どうかご連絡いただけませんでしょうか?

里親様が見つかり次第すぐに引き出しに行ってあげたいと思っております!

コメントでも直接メールをしていただいてもかまいません。


もちろん車でお伺いできるお住まいでしたら遠くてもお届けいたします!

東京でも大阪でも福岡でもおっしゃってください!

引き出し後は、動物病院にて健康診断等をさせる予定です。

どうか一匹でも多くの子の命が救われますように!!

ご協力宜しくお願いいたします。


もう飼えないから好きにして。 

おぎわんさんのブログからの転送です。



岐阜のとあるペットホテル&美容院さんに
数日の宿泊費を置いて「もう飼えないから、好きにして。」と
シーズーちゃんを押し付けて逃げた飼い主がいます。

satooya.jpg


緊急(27日が期限)な為、
無謀にも保護(一時預かり)する予定です。

◆シーズー 8歳
◆女の子
◆アレルギー性皮膚病ありです。
◆わんこにも人にも、とてもフレンドリーだそうです。

シャンプーが頻繁に必要です。
投薬も必要です。室内トイレは完璧だそうです。
現在の情報は以上です


現在おぎわんさんは自宅に3匹のシュナウザーがいて、
ただでさえ大変な環境なのに、この子を助けてくださいました。
この飼い主は犯罪者です。
飼い犬を放棄することは、動物愛護法により50万円以下の罰金です。
どんな理由があろうと、この放棄の仕方は許せません。
数日間の宿泊費を置いて人に押し付けるなんて言語道断です!!

詳しい状況や、里親探しをお手伝いできる!
という方は、一度おぎわんさんのブログを見てください。
どうぞ宜しくお願いいたします。

より沢山の方の行動が、
何かを変える力をもっていることを私は身をもって体験しました!


迷い犬保護しています!【転送記事】 

これまでの経緯と情報をお知らせしますので、
可能な方(特に関東、神奈川在住の方)は転載を
お願いできないでしょうか。宜しくお願いいたします!


ma.jpg

いちにぃさんごさんのブログからの転送です!

【保護日】2008年10月21日(火)19:30~45頃
【保護した場所】神奈川県横浜市港北区綱島東1丁目
車の通行量が多い道路で、歩道を歩いていたところを保護。
【性別】オス
【年齢】5~7歳くらい
【体重】4.5キロくらい
【去勢】未
【健康状態】良好。特に病気はなし。
【特徴】
人なつこい。
ちょっと太り気味。
お手、お代わりができる。
首輪はなし。(跡も見あたらない)
外でおトイレ(ウンチ)ができました。
素人がカットしたようなトリミング跡がある。
お尻まわりも毛にウンチが付かないようにカットしてある。
じーっと人間の目や行動を見る。
噛み付きや吠えもないが、少し不安な時は小さくキュンキュンと泣く。
2日預かって下さった獣医さんからも、「おとなしくてとってもいいコ」とのこと。

この子の事がすごく詳しく紹介されていますので、
詳しくは保護されている いちにぃさんごさんのブログ をご覧下さい。


ご協力宜しくお願い申し上げます。


やっぱり居た・・・ 

こんばんは。

昨夜はzeroで犬・猫の殺処分の特集をしていました。

若い夫婦が飼い犬を袋に入れて持ち込んできました。

飼い主の持ち込みの場合は、翌日殺処分です!

保健所の職員の方が「里親を探す努力をしてください」と

引取りを拒否する形で頑張ってくれていました。

夫がしぶしぶ犬を連れて引き返そうとした時に、

妻「え~~~どうすんのよ」

夫「しょうがないだろ~」

保健所勤務の獣医さんに、この妻はさらに食い下がり

「殺処分」の事実を伝えているのにも関わらず、

妻「はい!いいです」

この子は首に縄を付けられ、抵抗むなしくズルズルと

引きずられていきました。そしてガスによる窒息死が待っています。

茶太郎の仮ママさんのブログで、この袋に入れられた子は
個人のボランティアさんが引き出してくれたと朗報が発信されていました!
ありがとうございます~~!嬉しい!!



 

この子を飼えない理由はどうであれ、

飼い犬を放棄することは犯罪です。

吠えるから?病気になったから?こんなに大きくなると思わなかった?

以前他のニュース番組で、同じように保健所の特集をしていました。

飼い猫を持ち込む家族に理由をきいたところ、

「子供が猫を拾ってきて飼っていたんだけれど、

明日から夏休みで、家族で海に行くので面倒みられないでしょ~

だから、子供に海に行くのを諦めるかこの子を

保健所にもっていくかどっちかにしなさいって言ったんですよ~」

。。。。。。。ハァ!?

なんて身勝手な理由でしょうか。

捨て猫を拾ってきた子供は心の優しい子なのに、

こんな親を持って不幸だと思いました。

yuotubeで「殺処分」と検索すると、悲しい現実が見れますので、

どうか今まで見たことがない方は一度見て欲しいです。

きっとこういう記事に興味を持ってくださる方は、

わが子を大切に、愛情たっぷり家族として一緒に暮らして

いらっしゃると思います。辛くなってしまったらすみません。。。。


そして海外ではペットに対する価値観が全くちがいます。

ドイツでは「ティアハイム」という動物保護施設があり、

ここに収容された犬や猫、さまざまな動物達は殺されることはありません。

ペットショップでは生体の販売が禁止されています。

莫大な資金は全て寄付でまかない運営されています。

フランスでは犬の散歩を怠たった場合は罰金。

犬を飼う場合は、犬税を払う。

日本では無理なことなんでしょうか。

国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。
↑これはガンジーの言葉です。





ラヴィちゃんを保健所から引き出しに行った時に、
昨日までいなかったミニチュアダックスの子が2匹いました。

一匹は保健所のホームページに掲載されていなかったで、
飼い主さんが迎えにきてくれたんでしょう。
でも今日、やっぱりもう一匹の子は「迷い犬」として掲載
されていました。本当に迷い子になってしまい、飼い主さんが
探してくれてるといいのですが・・・・・・

mayoi.jpg

ミニチュアダックス・メス・5歳・茶色・首輪なし
飼い主さん早く見つけてあげてください!



本日必見です! 

雛のママさんのブログから転送させていただきます!




日本テレビ系列のニュース番組、ZERO内で、

動物愛護センターの業務を取材した特集が放映される予定です。

犬の捕獲の現場や、犬や猫を持ち込む飼い主を取材したとのことです。

ぜひご覧頂き、意見や感想などを送って下さい。

10月23日(木)
午後10時54分~11時58分の間




NEWS ZERO   
 クリック↑↑
http://www.ntv.co.jp



意見は、番組のTOPページ左下の「ご意見・情報など」というところから メールフォームに入れるようになっています。


1行でも一言でも、感想や意見を送る事によって、 視聴者の関心の高さ、反響を伝えることができ、 更に取上げてもらえるようになります。

よろしくお願い致します。

転載大歓迎!


(転載する場合はできるだけ「意見を送って」というのを 入れて頂ければと思います)



「ラヴィ」 が教えてくれたこと 

10月22日(水)、ラヴィを無事に新しいご家族の元にお届けしてきました!
そして東京から長野へ戻ってまいりました~♪
ラヴィちゃんから、幸せのご報告があるそうです(*^^)v


3_20081023141055.jpg


4.jpg


1_20081023135335.jpg

6b

2_20081023135813.jpg


私が保護活動を始めるきっかけを与えてくれ、側で支えてくれた、
lishoさん(私の会社の社長です。)のブログ
”今が頑張り時☆彡私の起業日記”をぜひご覧ください!
ラヴィちゃんの名前の由来や、今までの経緯がアップされています(*^_^*)
こんなに安心して穏やかな顔がみれたら、
何より一番嬉しいです(>_<)くぅぅ~最高です!





追記

この子を保健所から引き出すことはすぐにでもできることでした。
でも私は、今の自分の状況や金銭面、今後のことを考え、
直ぐに行動に移すことができませんでした。
心のどこかで、期限のことや病気のことを理由に
「助けてあげられなかったらどうしょう・・・・無理なのかもれない」
ずっとこんな思いがつきまとっていました。

そしてこの子だけを助けようとする自分。
命を繋げた日に、沢山の子を見捨ててしまった自分。
幸せそうなラヴィちゃんや、「うちに来てくれてありがとう」と心から喜んで
くださる里親様とご家族の方達の温かさに触れると、
本当に。。。悔しくて。。。申し訳なくて、あの子達が不憫でしかたありません。



もう捨てないでもらえませんか

お金を出して買わないでもらえないでしょうか

命でお金を儲けようとしないでもらえませんか

ゴミや持ち物じゃありません

暴力を振るわれたら痛いし、お腹だってすくし、病気にだってなります

そして窒息死なんかで死にたくない

ずっと大好きな家族といたいです



今回、ラヴィちゃんを通じて、そしてこんなにも多くの方々が力を貸して下さる
姿を通じて、私は殺処分される子を少しでも減らすために諦めません。
今後も少しづつではありますが、保護活動をしたいです。
「殺処分0」「殺さない制度」「生体販売禁止」
どれもこれも現実にすることは絶対に可能だと思います。

コメントで「リンクするしかできませんが・・・」と言っていただけますが、
すごくすごく大きな力になります。リンクしていただいたブログを見せていただいて、
次の行動を起こせる勇気につながりました!
今回、地元の友人にも里親探しを手伝ってもらいましたが、
その友人が、「私も沢山の人にメールしたよ、でも命の期限が書いてあるのに
無関心の人がいてショックだった。私のメールを友達として無視するのはしょうがないけど、
この子の命がかかっているのに無関心はつらいなぁ。。。」とぼやいていました。

リンクをしてくれたり、直接お電話をくれたり、チラシを配ってくれたり、
大学の掲示板に掲載してくれたり、友人・知人に聞いてくれたり、
病院での検査代を安くしてくれたり、搬送を手伝ってくれたり、
関わり方は様々ですが、本当に心より感謝の気持ちを込めて、

「皆様ありがとうございました!ラヴィちゃん幸せになるんだぞ~!」


沢山の事をまなばせて戴きました。


本日里親様にお届けします。 

これから里親様に、ラヴィの受け渡しのため東京へ向かいます♪

皆さんからいただいたコメントへは、必ずお返事させていただきますので、

お時間かかってしまい、本当に恐縮ですが、もう少し待っていてもらえると

すごくありがたいです((+_+))何卒宜しくお願いします~(>_<)


20081022144409.jpg

では幸せを届けに行ってきます~~☆☆

バロン(笑)



幸せの経緯 

※題名とは別に、多くの方に今回私が体験した悲しい現実も知って戴きたいと思い保健所での体験も書きました。
読んでいてたぶん、辛くなってしまうかと思います。私も書いていて不本意ながら泣きました。
もし、今は読めないと思われる方は、初めの部分はスルーして、途中のピンクの文字から読んでいただけると幸いです。




実は、今回初めて保健所へ行きました。

色々な人の活動をブログなどで拝見していたので、どんな所かは想像していたし、

絶対に泣いたり取り乱したりしてはダメだと肝に銘じて向かったんです。

でも実際は想像をはるかに超えていて、泣くとか、かわいそうとか、

そんなレベルではありませんでした。。。。


目の前にある現実を受け入れられなくて、「恐怖」に負けてしまい、

感覚がマヒして、なぜか私は笑っていました。

職員さんの話も耳に入っていたのかよく分かりませんが、

「そうなんですか~」なんて曖昧な合図知を打って、

ただただ愛想笑いをするのが精一杯でした。

本当に逃げ出したいほど怖かった。そして情けない。




先日、皆様に緊急のお願い記事を出した日です。

なぜかあの子を見た瞬間、保健所に電話をしていました。

とにかく今の様子だけでも見に行こう!


長野でミニチュアダックスの子が保健所にいるなんて、

今までには無かったことです。

ですがここ最近、パピヨン・ダックス・ラブラドール・ヨーキー。。。。。

ありとあらゆる純血の子が収容されるようになりました。

初めはあの子に会う事で、期待反面、どうしても助けたい、そのためには

どうしたらいいんだろう?????と色々考えていましたが、

いざ収容施設の扉の前に立たされた時、身の毛もよだつとは

まさにこのことなんだ。と本当にただ立ちすくんでしまいました。




保護団体様のブログで見る大きな施設とはちがい、初めは車庫だろうと

思っていたプレハブの小屋(?)には、黒い字で「犬舎 収容塔」たしか

この様な事が書いてあったように記憶しています。(うる覚えですが・・・)

もう心臓はバクバクしてしまい、足も動かず、職員さんの扉を開ける背中だけを

見ていました。白いシャッターを開けた瞬間、鼓膜が破れそうなほどの

鳴き声・というより叫び声が一斉に襲ってきました。

6畳くらいのコンクリートのスペースに、小さな小さな鉄格子に入れられた

犬たちが、必死にアピールしているようでした。


「出して!助けて!怖いよ!」


ちゃんと手入れをされている真白い子、ボロボロの老犬、ガリガリに痩せた

小さな子、吠えずにじっと私の顔を見ている柴犬。嬉しそうにシッポを振って、

何とか触ってもらおうと鉄格子に体をすりつけて来る子。


「ごめんね。 ごめんね。」

何て自分は無力なんだと思い知らされたような感じがしました。

そして、ダックスちゃんの写真をとり、体の容態を聞き、

自分には何ができるのか。この子の命を助けるために何をするべき

なのか・・・・帰りの車の中でそんなことばかりグルグル回っていました。

私一人では、絶対にこの子を引き出すまでには至らなかったと思います。

それは、この子の一生を守ってあげられるだけの金銭的余裕が無いこと、

今すぐ連れて帰ることは簡単です。

でも、無責任で終わってしまうのが怖くて一歩踏み出せませんでした。


ですが、こんなにも沢山の方達の暖かい心のおかげで、

一つの大切な命が繋がりました。

顔を見たことがなくても、初めてネット上で会う方でも、

一つの命がこんなにも多くの人に守られているんだと思うと、

本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいでした!

いくつもの奇跡と、皆様の温かい御心のおかげです。



そして、今回助けてあげられなかった子達、本当にごめんなさい。

私一人の心の中に閉まっておけばいいことなのですが、

このまま存在を知られずに死んでいく子達があまりに不憫です。

今日、ワンコを迎えに行った時、昨日まではいなかったミニチュアダックス

の子が2匹いました・・・・・。


これをいい機会と思い、県知事や市長に手紙を出してみようと思います。

まずは長野県を少しでも変えていきたいです。

無駄なことなのかもしれませんが、現場で働いている職員さんの、

この子を送り出すときの最高に優しい笑顔が忘れられません。

きっと気持ちは同じ。少しでも何かに繋がればと思い、

行動あるのみです!こんなに多くの方の励ましや温かいお気持ちが

あったからこそ、勇気を持ってやれることをやってみます!

今日のことは絶対に忘れません!皆さま本当にありがとうございました!

新しい名前は【ラヴィ】ちゃんです☆☆ かっ可愛い(>_<)

今回沢山の温かいお申し出を戴き誠に有難うございました!
その中でも、半年前に同じダックスを失った方が
「もしも検診して大きな病気だったとしても、
それならなおさら温かい場所で幸せに過ごしてほしい」
との覚悟を伝えて頂け、ラヴィちゃんは東京で新しい家族に
迎えてもらえることになりました。

今日保健所から引き出した後病院に直行してきました!

-診断結果-
フィラリア、肝機能は全く問題なし
目、耳も異常なし
山の中で飲まず食わずだったせいか、少し貧血気味
少し心臓の音に雑音はあるものの問題はないでしょうとのことでした

後ろ足膝が少し弱そうだけど歩行は問題ないです

一番心配なのは乳腺の腫瘍。
筋肉にくっついている腫瘍ではないので、簡単な手術ではあるが、
病理解剖しないと悪性か良性はわからない。50%の確率だそうです。

里親さんの行き付けの病院で改めて検査し手術をして治してあげたいと思っています。
また、経過報告をさせて頂きます。


本日の夕飯は、ものの見事に完食^m^
どうしても写真を撮りたかったんですが、あまりのパクつきに、
ブレてしまい断念しました。。。。

20081021190843.jpg


↑一応・・・・(;一_一)載せてみたりしちゃいます。

明日、新しい家族の元にお届けに行ってきます!
本当に短い時間ではありますが、私の今後の人生においてとても大きな
存在になることは間違いありません。皆様がつないでくださった命です。
残りの犬生をハッピーに過ごして欲しいと思います。

幸せな一日を皆様有難うございました!




 

☆☆里親さんが見つかりました☆☆



とにかくまずは応援して下さった皆様に、元気な姿を見て欲しいと思い
画像は荒くなってしまいますが、動画を載せてみます!!


命がつながりました!!! 

取り急ぎのご報告です!
皆さまのおかげで、この子の命は繋がりました!!
今日、保健所からこの子を引き出しました!

今は私の手元で寝ております。
本当に本当に心から感謝申し上げると共に、
命の大切さ、重みを再確認することができました!

今はバタバタしてしまい、取り急ぎのご報告しかできませんが、
今日中に経緯と、この子の容態などご報告させてください。


本当に多くの皆様の後押しがなかったら、
私一人ではこの子の命が救えることができなかったと
思っています。本当に本当にありがとうございました!


20081021161551.jpg

緊急のお願いです! 

22日(水)が命の期限です。

mayoi_110.jpg

里親になってもいいとおっしゃっていただける方は至急ご連絡ください。
里親さまみつかりました!ありがとうございました!
コメントに連絡していただいてもかまいません!

当方長野県からですが、車でうかがえる範囲でしたら遠くても
お届けさせていただきますので、よろしくお願いいたします!

お乳に腫瘍があるので、体調によっては手術をしたいと思いますが、
獣医さんに診察してもらったわけではないので、
まだ詳しい体の状況がわかりません。

家族として人間と共に暮らしてきましたが、
歳をとり、腫瘍ができたので山に捨てられたようです。
現在は保健所にいて、命の期限が22日(水)と迫ってきてしまっています。
もしこの子を家族として迎え入れて下さる方がいましたら、
私が引き取り、動物病院で診察をしてもらい、避妊手術を受けさせ、
直接お渡ししたいと思っています。
少し遠くても、この子の命が繋がるなら伺います。


20081020144934.jpg


・ミニチュアダックス
・女の子
・10歳(推定)
・とても大人しく、人懐こくて甘えん坊です

・お乳に腫瘍があります。
・奥歯が歯肉炎のようになっていますが、犬歯などは白くて綺麗です。
・白内障などにもなっていません。歩行も問題ありません。


この子に触れた時、じっと私の目を見てくれました。
人を怖がったりしていません。
きっと、家族の一員として大切に育てられていたんだろうと思います。
病気になったから捨てる。命はゴミじゃありません。本当にくやしいです。


緊急のお願いをしてしまい、非常におこがましいですが、多くの人に
この子の存在を伝えては頂けませんでしょうか。
宜しくお願いします!



バロンの一日(仮) 

こんにちは。

今日はバロンの一日をスケジュールグラフでご紹介しようと思いましたが、

あまりにもゴロゴロうとうとしている時間が長いので、やめておきます。(-_-)

バロンはいつもの場所でウトウト・・・・・ZZZZZ   ZZZZZZ


たまに目が合うと眠たそうな目で「何してるの~?」という感じです(^。^)y-.。o○

20081020115832.jpg



「散歩行く~? いこうっいこう!」


とバロンに声を掛けると嬉しそうに一目散に階段を駆け下りて、

しっかり玄関で待機しています(笑)

元気なバロンに今日も感謝です。



自信 

こんにちは。

最近 オスワリ を完全にマスターしました。

といっても、「おすわり!」と言う前に自分からちゃんと座って、

私がご飯の用意をするのを背後でまっています(^o^)丿

ちょっと前までは、私以外の人手からはオヤツを食べたりしなかったのですが、

最近ではオスワリをマスターし、確信的におねだりするようになりました。(フフフ)

アイコンタクトができた時、大人しくシャンプーされている時、ちゃんと待てができた時、

本当に些細なことでもおおげさに褒めてあげることで、

日々の生活に自信がついてきたみたいです^m^

20081019135847.jpg


ど~~~~~ん!!!
(口元にご飯付いてますが・・・・笑)





ぬくぬく。 

ぷぷぷっ^m^
か、可愛いすぎる・・・・


20081011224935.jpg


お布団を掛けるとすぐに

「ZZZZ・・・・・」

寝息が聞こえてきます。

しかし!
私がお菓子をポリポリ食べながら
パソコンをカチカチしていると。

熱い視線が~(;一_一)


20081011224952.jpg



定位置。 

教えた訳では無いんですが、バロンさん定位置を自分で確保しています。
一緒に寝ているまくら元の、クッションの間に自分の巣穴を作りました。
これが見事にすっぽりなので、たまに笑いをそそります^m^

最近めっきり寒くなったので、羽毛布団を出したら今度はそっちに移動しております。
結局 気持ちいい場所を見つけるのがうまいんです。
のびのびと自分の時間を満喫してくださいね~(^o^)丿バロンさん

20081004003940.jpg
| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。