calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2008/10 »11

プロフィール

onespet

Author:onespet
ご訪問戴き有難うございます。
人間の身勝手な理由で、年間約30万頭以上の犬や猫が苦しみながら殺処分されています。伴侶動物はかけがえのない家族です。
尊い命が奪われない日を願って。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉っ子検査結果のご報告 

こんにちは。

今日は埼玉のミニチュアダックスちゃんの検査をしてきました!
予想以上に混んでいまして、今戻ってまいりました~(^u^)



診断・検査結果

・血液検査問題なし
(ちょっと貧血気味ですが、これは痩せていることと、ストレスを考慮し経過を見る)

・肝機能・腎機能問題なし

・歯もとても綺麗です

・白内障なし

・歩行もスムーズです

・皮膚がところどころ十円ハゲの様になっていますが、(一か所は傷)
 それはバイ菌が繁殖して皮膚にダメージを与え、かさぶたになりはげたようです。
 今後栄養をとって、皮膚も綺麗に保っていけば、また毛は生えてくるそうです。


ですが、残念なお知らせもあります。

フィラリア陽性でした。

保護した時に、少し呼吸が荒いなぁとは思ったんですが、
やはりフィラリアにかかってしまっていました。
フィラリアは100%薬で予防できるのに、この子がフィラリアということは、
飼い主の無責任さを物語っています。
心臓に虫が湧いてくる・・・・・・想像しただけで寒気がします。
どんなに苦しいか。

幸いにも、症状的にはまだ軽く、食欲もありますし、血尿もでていません。
血液検査の数値を見ても、投薬治療で完治出来るそうです。
↑まれにショックを起こして亡くなってしまうケースもあるようです。  


里親さんには長期に渡る投薬が必要なことをお伝えしました。
フィラリアは年に一万円位で完璧に防げることなのに、
予防をしない飼い主がまだまだ沢山いるようです。
年に約5万匹の子がフィラリアで亡くなっています。
5万人の飼い主が家族へ対する責任を怠っているのです!


トリミングは明日行う事になりました~!
昨日の長距離移動、今日の病院、かなりお疲れのご様子です^m^
それにフィラリアを発症していますので、なるべく体に負担をかけないように☆

20081029141511.jpg


ハロゲンヒーターで、もうおねむです。
私の後ろでスヤスヤしています~zzzzzz
それにしても、バロンはマイペースでありがたいです(*^^)v



いつもご協力いただいています茶太郎の仮ママさんが
里親希望・一時預かり申し込みフォームを作ってくださいました!
これをお使いいただければ、ご協力をお申し出くださる皆様にもっと早くお返事が
できるかと思いますので、宜しくお願い申し上げます(>_<)

※フォームは、皆さんの目に止まるよう、毎回記事の最後に記載させていただきます。


■■里親希望・一時預かりボランティアを募集しています■■ 


皆様のお力が多くの命を救える行動力の源になっています!
私一人ではくじけそうなことでも、皆様が支えてくださっているから
「それっ!」と一歩踏み出すことができると思っています。

ご賛同願えます方はこちらのフォームからお願いいたします!

スポンサーサイト

小さなお客様 

沢山のコメントやメール、ご協力のお申し出など本当にありがとうございます!
こんなにも皆さんがご協力して下さったおかげて、
どんどん熱くて強い輪ができていく感じです。
とってもとっても心強く、また励みにさせて頂いています!




本日、我が家に小さな小さなお客さんがやってきました。
昨日(27日)までが命の期限だった、ミニチュアダックスの女の子です。

27.jpg


保健所の写真では、あまり顔が分からなかったのですが、
実際に今日会ってみて・・・・・↓自宅にてシャンプー後

20081028231921.jpg
↑本当はもっと目がクリクリで女の子顔なんです~(>_<)写真へたですみません!

あらぁ~~めちゃくちゃ可愛い子だねぇ!

思わずあまりの可愛らしさになでくり回してしまいました(笑)

保健所の職員の方も、
「この子は本当にいい犬だから、すぐにでも譲渡希望者が出ると思ったんだけどねぇ」
とお墨付きを頂くくらい、本当に愛くるしい可愛い女の子です。

そして、今回この子の遠里親さんになって下さる方は、
ラヴィちゃんの時にも声をかけて下さった方です。
埼玉の子の話をした時に、顔見てないけど大丈夫ですか?とお話ししたら
快く引き受けてくださいました。来週か再来週に長野までお迎えに来て下さいます。
(※飼育環境を見ないの?と思われると思いますがこの方は私の親戚のお姉さんですのでご安心ください!)


先ほど里親さんにダックスちゃんの写真を送ったばかりなので、
この子の名前はまだ決まっておりません~~!
早く可愛い名前つけてもらおうね☆ワクワク

今日は埼玉→長野というスケジュールでしたので、
行きつけの動物病院に間に合わず、明日健康診断・血液検査等します!
あと、自宅にてシャンプーはしましたが、アカが本当にびっちりこびりついて
なかなか取れませんでした。。。。私の技術では肌を痛めてしまいそうなので
明日はトリミングへも行ってきま~す!
体を触った限りでは痛いほどガリガリです。

が!本当に甘えん坊で元気いっぱいで聞きわけの良い子です。
初対面で、ヘソ天&だっこして~って感じで、相当人に慣れています。
なにせお手ができました。ミニチュアダックスのお手。。。^m^(笑)

元の飼い主に褒めてもらいたくて一生懸命覚えたんでしょう。
お手をした後に、必ず頭をすり寄せてきます。
必死に褒められようとする姿は、私にとっては悲しい現実に感じました。


男の人にも全く怖がりません!
うちの父なんて、この子を撫でる顔がニヤニヤしていてまずいです。。。
「甘やかしたらだめだよ!少しづつ落ち着けるようにしないと」と
注意した時のあの切なそうな顔。。。。。^m^

確実に幸せな人生を歩むことができます!
これも、応援してくださる皆様のおかげです<(`^´)>!!
本当にありがうございました!




↓埼玉の越谷保健所にある、犬収容施設です。
大きな本舎とは違い、敷地の端にある日の当たらない犬舎です。

20081028155842.jpg

この子を引き出したとき、「もう大丈夫だよ~いい子だね~!」と
声をかけてあげたら、隣に収容されていた首輪の付いたボロボロのMIXの老犬が、
一度だけ私を背中ごしに見てくれました。
「もしかしたら僕の家族かもしれない・・・・・」
衰弱した体でうつむき、力のない目で私の姿を確認していました。

ごめんなさい。
助けてあげられない。


歳をとった老犬や老猫を捨てる人には、
いつか自分が歳を取って老人になった時に、この仕打ちは返ってくると思います。
「くさい・きたない・面倒くさい・病気になるな・もう家族じゃない・死んでほしい」
必ず自分に返ってくると思います。


| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。