calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

onespet

Author:onespet
ご訪問戴き有難うございます。
人間の身勝手な理由で、年間約30万頭以上の犬や猫が苦しみながら殺処分されています。伴侶動物はかけがえのない家族です。
尊い命が奪われない日を願って。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも人間が好き。 

本日もお立ち寄り戴きましてありがとうございます。


f0078320_22491644.jpg


この写真、どこだと思いますか?
どこかのブリーダー?
それともペットショップ?


いいえ。
ここは千葉の動物愛護センター。
この子達は殺処分されるためにここにいます。
そして、この写真に映っている子のほとんどが、もうこの世にはいません。


中には首輪をしている子、じっと動かない子、
人の姿を見るとしっぽを振って近寄って来る子。


この子達は自分の意思でここにいるのではありません。
100%人間の身勝手な、理由によるものです。


長年生活を供にした子も、まるでゴミのように捨てられていく。
なぜ、10年後に「やっぱり飼えない」「老後の介護ができない」
そんな理由でここへ連れてくるのでしょう。

そういう人に限って、また新しい子を飼います。
あなたのことが大好きだったのに。
あとほんの少しの余生を、ゆっくり穏やかにすごしたかったのに。
ずっと傍にいてくれると思ったのに・・・・・・


そんなささやかな願いも届きません。
冷たく汚れた収容施設で、数日間おびえ、空腹に耐え、寒さに凍え、
あのガス室で苦しみぬいて、焼却されます。


窒息死。
安易に想像できないくらいの苦しみと、死への恐怖。
子猫はガスが効かないために、そのまま焼却される施設もあるそうです。

持ち込む飼い主さん、ご自分で最期のボタンを押して下さい。
そして、一度は愛したこの子達の、苦しみながらこの世を去る
顔をちゃんと見届けて下さい。

こういった施設で働く職員の方に罪はありません。
一人ひとりが、もっと命を大切にする日が来たら、
この職員さん達は、私達が動物と共存するために、
衛生面や環境面などの向上を目指し、日々地域のために働くことができるんです。


アンリもここにいました。
飼い主に持ち込まれ、処分されるために。
遊び疲れて寝てます^m^

少しでも多くの方に現実を知ってほしい。
沢山の人のちょっとした行動で、
日本にこのような施設を無くす事ができます!


今日の記事を読んで、辛い気持ちにさせてしまったらごめんなさい。
でも今、アンリは人間が大好きです。
精一杯の喜びを、体いっぱい表現してくれます。

太陽が気持ちイイね!アンリ(*^_^*)




この現状をより詳しく知りたい方は、
千葉わんの愛護センターリポートをご覧ください。


スポンサーサイト
感無量!! | HOME | 散歩の楽しさ。

COMMENT

胸がつまります。。。
何も言葉にすることが
できません。。。

正直にお話しさせてもらいます。
知らなければ良かった。
見なければ良かった。 
・・・と、私の弱い気持ちが叫んでいます。

だけど、私はこの事実を少しでも
知る機会に触れました。。。

避けては通れないな。と今、思います。
私も自分なりに取り組んでみます。
2008/03/21(金) 14:11:18 | URL | がら #0MXaS1o. [Edit]
こんにちは。
がらさんこんにちは。
今日は肌寒いですね。
風邪などお体壊さないように気を付けて下さい(´ー´)

綺麗な言葉で隠すより、ダイレクトに
ありのままの今を、より多くの人に
知って欲しいと強く願っています。

でも悲しい気持ちにさせてしまったと、
お察しいたします。本当にすみません。

より多くの方のほんの少しの行動が、
この子達を救える近道だと思っていす。
希望を捨てたくありません。

私なんか心が弱いので、こういった
子達の末路を考えると、夜な夜な眠れなかったり、
ボランティアをするならば、強い心を
持たなくちゃ!と思っていますが、
やはり涙してしまう場面も多々あります。

無償の愛と笑顔を私に注いでくれる彼らのために、
自分にできるお手伝いをしたいんです。

がらさんのように言って頂けると、
本当に励みになりますし、そう思ってくれる方がいると思うと、頑張る糧になります。



2008/03/21(金) 15:01:03 | URL | michun #5T4Vhozg [Edit]
つい目を背けがちな事ですが、現実として行われている事なんですよね。
私は一時期、ペットショップでバイトをした事があり『売る』って事を裏側から見てました。
安易に飼う人って多いんですよね。
安易に飼われて、飼いきれなくなって『引き取って』って連れてくる人もいたり…
殺処分も繁殖も、今のやり方ってどこか間違えていると思うんですよね。
もうちょっと動物に対しても考えてあげる事の出来る世の中になったらなぁ~って思います。
2008/03/21(金) 18:39:28 | URL | Keiko #- [Edit]
アンリ
ほんとに良かった。
優しい飼い主さんに救われて
人間を大好きになってくれて本当に嬉しいです。
人間に頼るしかない生きる術もないのに本当に胸がつまります。
よく『死ぬのが可愛そうだから飼えない』なんて言う人がいますけど
いつも私ゎそれを言う人こそ可愛そうな人だと思います。
増やしているのゎ私達人間ですよね。
ほんのわずかな行動かもしれませんが・・うちのモモテンもこの春、去勢手術をします。
祖先を残してあげたい・・という気持ちもあります。かと言って生まれて来た子犬に全て責任を取れるかどうかゎ自信がありません。
去勢手術をするのゎ可愛そうと言う人もいるかもしれませんが私ゎ可愛そうな事でゎ無いと私ゎ思っています。
少しでも力になれたらいいなと思います。
2008/03/21(金) 22:27:44 | URL | momotenmama #- [Edit]
そうなんですよね
はじめまして
紅葉君ブログから来ました。
以前NHKで放送されてた、東北の保護センターの職員さんの話を思い出しました。
保護された犬達はほとんど狂暴化してして、再生の見込みがないそうです。
しかし中には見込みのある犬もいて、その職員の方はそう言った犬を連れて帰って育て、
新しい飼い主を紹介しているそうです。
それでも全体の僅かな数…
処分に対しても淡々と話されていました。
そうでもしなきゃやってられないのかもしれません。
こういう番組をもっと広げて欲しい、そして飼い主さんの認識を深めて欲しいです。
ガス室に移動させられる際の犬達の鳴き声と表情が忘れられません…
2008/03/22(土) 01:57:16 | URL | ひではる #- [Edit]
keikoさんこんばんは!
ペットショップの裏側・・・・
私も仕事で知りあった記者さんに聞きました。
信じられないと愕然と意しましたね。
それを聞いた後に、ペットショップに行くとかなり落ち込みます。
外に出されている少し大きくなった子達って、
手入れされていないなって一目で分かるし、
何より目の輝きみたいなものがないんですよね。
お散歩もしたいだろうし、抱っこだってして欲しい・・・・・
でも現実はあまりにも無常で胸が締め付けられます。

はぁ。。。。日本の法律をもっと厳しくしたい!!
keikoさんのように、間違ってる!って言う意見に本当に励まされます。
ありがとうございます!!
2008/03/22(土) 23:02:28 | URL | michun #- [Edit]
momotenmamさんこんばんは!
アンリのこと甘やかしちゃいそうだわ~って満面の笑みで言われたら、
なんか全てが救われた感じがしました(´∀`)

モモテンちゃん達去勢手術するんですね!!
momotenmamさんのこういった考えの持ち主さんがいて下さることに感動しました!
里親を募集している子全てが、去勢避妊の手術をしているんです。
でも保護間もない子は、術日まで時間があったりして里親さんになる方に
してもらうこともあるんですけど、中にはご理解のない人も沢山いるんです。
と言うかイチャモン(死後ですね・・・・)を付ける人がいるんですよ。
なぜ、こういった不幸な子達がいるのか、
を全く理解せずに里親になりたいと言う人がいるんです。

でも本当にこんな素晴らしい考えをもったママがいてくれたら、
モモテンちゃん達は安心して人生謳歌できますね!
2008/03/22(土) 23:17:35 | URL | michun #- [Edit]
ひではるさんはじめまして!
ご訪問、コメうれしいです(∀>)/
保護された子の中には、人から虐待を受けたり、
理不尽な理由で裏切られた子達もいます。
手の付けられなかった子が、保護後に介助犬や
セラピードッグになったりして活躍する場合も沢山あります。
本当ならばどんな凶暴な子も、人間の愛情と努力で犬本来の
素晴らしさが必ず出てきます!その猶予もない収容後数日間での処分。
あまりにも残酷ですよね。
職員さんの中には、愛犬家だって愛猫家だっているんです。
自宅に帰れば大好きな子が待ってるんです。
そう考えると、こんな施設早くなくさなければ!と強く思いますね。

最近では退職率がすごく高くなってきているみたいです。
常勤の獣医さんだって、動物の命を助けたいから一生懸命勉強して、
お医者さんになったのに・・・・
もっともっと多くの人にこういった現実を知って欲しいですよね!
2008/03/22(土) 23:37:13 | URL | michun #- [Edit]
言葉にならないほどの
いろいろな感情がわいてきます
全て、私達人間が悪いんですね
そして、このこ達を救えるのも
私達人間なんですね。

このこ達の目を直視できない自分が
恥ずかしい限りです・・

2008/03/24(月) 00:33:00 | URL | まいる #- [Edit]
まいるさんコメありがとうございます(#^.^#)
この子たちを救えるのは、沢山の方のほんの少しの行動なんです。
私も辛くて切なくて悔しくて、毎晩寝る前にやり切れない思いでいっぱいになります・・・・(-_-)
本当にモラルのない飼い主には・・・・悔しい!!
2008/03/24(月) 21:37:57 | URL | michun #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。